ハンガーズのこと | 日本の壁に彩りをHangers

JOIN US!

ABOUT US

Who we are

壁

Why is the wall of the Japanese house white?

建材か、インテリアか

「日本の壁に彩りを」――ハンガーズのコンセプトは、次のようなプロセスを経て生まれました。
1950年代~70年代にかけた高度経済成長期、安価で、簡単に貼れる白いクロスが急速に普及し、日本中の建物の壁はたちまち白く覆い尽くされてしまいました。日本の壁が”彩り”を失った理由は、「壁紙=建材」という日本独自の考え方によるものです。
一方、海外では「壁紙=インテリア」と位置付けています。斬新な柄の壁紙で部屋を彩ったり、好きな色のペンキを塗ったり、ホームパーティーのたびに壁を模様替えして来客を驚かせたり……。海外の人にとって、壁は暮らしを豊かにするインテリアのひとつなのです。
高度経済成長期以前、日本の壁紙には箔・織物・和紙などの彩りあふれる特殊素材が使われていました。しかし、白いクロスが普及した数十年の間に、特殊素材の壁紙を貼る「技術」の継承が途切れてしまったのです。素敵な壁紙があっても、「貼る技術」を備えた職人がいない。この現実に危機感を抱く壁紙職人がいました。

日本の壁に彩りを

ハンガーズとは、輸入壁紙、デジタルプリント、箔・織物・和紙壁紙を専門に扱う、業界のトップランナー3人が発起人となり立ち上げた、特殊壁紙施工の全国ネットワークです。
「日本の壁に彩りを取り戻す」という共通の志を持つハンガー同士が、さまざまな特殊素材に対応できる技術を身に付けるために、情報を共有し、技術を競い合い、そのネットワークは日本全国へと広がるまでに成長しました。特殊素材の壁紙を貼る技術を備えたハンガーを育て、個人がもっと多様な選択肢の中から壁紙を選べる環境に変えていく。そんな熱い思いで結ばれ、ハンガーズは活動しています。

MISSION

ハンガーズが掲げる、2つのミッション

特殊壁紙施工請負の全国対応

1つめに、特殊壁紙の施工に全国で対応すること。個人の職人では受注が難しい遠方の施工、大口案件、地域が複数にまたがる場合も、全国にネットワークを展開するハンガーズなら対応が可能です。
「特殊壁紙施工の依頼を受けたが、現場が遠いのでお断りしなくてはならない」「企業の本社と複数ある支社の施工を受注したが、自分一人では納期が間に合わない」― 個人、あるいは小規模組織で働く職人が抱える問題は、ハンガーズが解決します。顧客からの仕事の依頼は、ハンガーズが窓口として引き受けます。その後、地域や施工内容に合わせてハンガーズがチームを結成し、職人を手配します。ハンガーズなら、ビジネスチャンスを逃しません。

熟練した職人の育成と地位向上

2つめは、熟練した職人を育成し、職人の地位の向上をはかること。簡単に貼れるビニールクロスと違い、特殊壁紙の施工には高度な技術が必要です。ハンガーズが主催する研修や現場経験が技術を備えた職人を育て、その地位を高めます。ハンガーズの職人育成の手本は、ドイツ発祥のマイスター制度。中世以来の手工業の技を磨き、高い技術力を備えたスペシャリストを養成するシステムです。ハンガーズもマイスター制度にならい、キャリアアップのための技術力向上をはじめ、ビジネスに必要な知識の習得、後輩育成まで視野に入れています。ハンガーズで熟練した技術を備えた職人は、自らの技術に見合う対価を得ながらビジネスチャンスを拡大するため、結果的に業界発展にも貢献します。

AWRAD

優秀施工者国土交通大臣顕彰 受賞者
(建設マスター)/(2018.01)

ハンガーズの創業メンバーの一人である箔・織物・和紙壁紙職人の倉迫賢玄(くらさこ・たかひろ)が、第7回ものづくり日本大賞(内閣総理大臣賞)を受賞。

COMPANY PROFILE

会社名称 ハンガーズ株式会社
代表取締役 橋口昌弘
設立発起人 君和田重則・倉迫賢玄・中田健一
住所 〒141-0031 東京都品川区西五反田3-12-14-4F
TEL:03-5436-9800
業務内容 ・特殊壁紙施工
・ブランドネットワークの運営
・ハンガーズ加盟店に対する技術研修の実施
・メーカー、代理店に対する研修およびセミナーの実施
・新素材、材料の検証
URL http://paperhangers.jp/

メールは24時間受け付けております。お気軽にご相談ください!

メールは24時間受け付けております。お気軽にご相談ください!

tel.06-6121-2501 BUSINESS HOURS 9:00-18:00 weekdays
CONTACT